プロぺシア

プロペシアは、病院のAGA治療で使用されている実績と評価の高い飲む育毛剤です。

しかし、プロペシアの有効成分であるフィナステリドには、
その高い効果の反面、副作用の心配が懸念されます。

ここでは、プロペシアについて効果や副作用などをまとめていきます。

プロペシアの価格

病院などの医療機関でプロペシアを処方してもらう場合、プロペシアの価格の他に、
初診料や検診料など診察代が別途必要になります。
プロペシアの価格は、一般的に一錠250円〜300円前後の場合が多く、
一ヶ月に必要な金額は、薬や診察の代金を合わせて10,000円〜13,000円程度
相場となっています。
プロペシア自体の価格が比較的高額であるため、医療機関によっては
初診料や再診料を無料としているところもあるので、事前に調べておくことも大切です。

また、インターネットを通じて個人でプロペシアを購入する場合は、
診察料がかからない分、比較的安価で購入することが可能です。
平均価格は医療機関と同様の、一錠250円〜300円程度となっています。

プロペシアは保険適用外であるため値段が高く、毎日継続して服用していくには
経済的に大きな負担がかかります。
その為、効果がほとんど変わらないプロペシアのジェネリック医薬品を利用する
という方法も選択肢の一つとしてあげることができます。

有効成分フィナステリドとは

フィナステリドとは、AGA(男性型脱毛症)に効果を発揮する治療薬として、
米国食品医薬局(FDA)の認可を受け、世界50ヶ国以上で使用されている
「最強の発毛剤」のことです。

フィナステリドが「最強の発毛剤」である理由は、その実際的な効果の高さにあります。

国内の臨床試験では、半年で48%、1年で58%、2年で68%、3年では78%と
髪が増える人が増加していったことが確認されています。
頭頂部だけでなく、生え際などの前髪にも効果があり、その点だけ見ても
従来の育毛剤から抜きん出ています。

また、ロゲインなど、ミノキシジル系の育毛剤と一緒に使うことで、
さらに効果が高くなることが海外の臨床試験で証明されています。
その為、AGAの患者の多くがこのフィナステリドに注目し、合わせて
ミノキシジル系の発毛剤を使用しているのです。

日本でも、皮膚科で処方される薬は、このフィナステリド(プロペシア)
なっています。

プロペシアの効果

プロペシアがなぜAGA(男性型脱毛症)に効果を発揮するのでしょうか。

AGAとは、男性ホルモンのDHT(ジヒドロテストステロン)が毛根の細胞分裂を
阻害することが原因ですが、プロペシアの有効成分であるフィナステリドは、
このDHTを直接抑制することができるのです。
その為、髪の毛が抜ける原因が元から抑えられ、少なくとも薄毛の進行がなくなり、
多くの場合で正常な毛周期での発毛が促進されることになります。

一般的な育毛剤が「頭皮の血流を活性化して髪の毛を元気にする」という
意味合いであるのに対し、このプロペシアは「直接脱毛の原因物質に働きかける」
という仕組みになっています。
これが、他の育毛剤との効果の違いであり、プロペシアが「最強の発毛促進剤」と
呼ばれる理由です。

プロペシアは、アメリカの製薬会社「メルク社」で開発された、
世界で最初の飲む育毛剤です。
この「メルク社」の100%子会社が、日本の万有製薬になります。

日本でプロペシアの承認はなかなかおりなかったのですが、万有製薬が
2005年にようやく「プロペシア錠」の輸入承認を取得しました。
万有製薬のプロペシアには0.2mgと1mgのタイプがありますが、
いずれも国内で入手する為には医師の処方箋が必要になります。
医師の手を介さず、個人輸入代行業者を通じてプロペシアを入手することもできますが、
プロペシアには偽物が多く流通している為、個人輸入は品質や流通管理の点において
難があります。

また、プロペシアには副作用の可能性がありますので、
特に最初は医師の指導のもとで服用を始めることをオススメします。

万有製薬が発表している、プロペシアの実際の効果についてまとめます。

進行・改善度 プロペシアの頭頂部
効果データ
プロペシアの前頭部
効果データ
1年後 3年後 1年後 3年後
劇的な改善 1.5% 6.1% 0.8% 2%
中程度の改善 9.1% 37.4% 10.6% 32.3%
軽度の改善 47.7% 34.3% 46.2% 37.4%
変化なし 40.2% 20.2% 40.2% 25.3%
軽度の進行 1.5% 2% 1.5% 3%
中程度の進行 0% 0% 0.8% 0%
劇的な進行 0% 0% 0% 0%

この結果から見ても、ほとんどの方にAGAの治療効果が見られており、
プロペシアの効果の高さが実証されています。

プロペシアの副作用

プロペシアの副作用は軽微であり、使用者の大半が何も経験しません。

プロペシアによって起こりうる副作用

・胃部不快感
・性欲減退
・性機能障害
・頻尿
・頭痛
・腹痛
・下痢

性欲が減退するのではないか…と心配される方がしばしば見られますが、
プロペシアは性欲を司るテストステロンを減少させる薬ではないため、理論上は
ありえないこととされています。
ただし、臨床試験によると1mgの錠剤を1年間投与したところ、58%の被験者に
改善効果が認めらたものの、4%の被験者に性機能障害などの副作用が出たという
報告がなされています。
また、プロペシアの継続使用により、肝障害が見られた患者も報告されていますので、
プロペシアの服用は、専門医の指導の下に行うことが大切です。

未成年および女性の服用はできません。
特に妊婦である場合、胎児に悪影響を与える為プロペシアを服用しないでください。
接触することでさえ禁止されていますので、周囲に妊婦や小さなお子さんがいる方は
注意が必要です。

プロペシアを安く入手する方法

プロペシアのジェネリック医薬品にはフィンペシアがあります。

商品名 値段 詳細

プロペシア
6,500円〜 フィナステリドを有効成分とする男性型脱毛症(AGA)の治療薬。
主に、頭頂部および前頭部(生え際)の脱毛を防止する効果がある。
プロペシアの服用者は、半年で半数近くが抜け毛の減少を実現。
また、1年で半数を超え、さらに2年・3年と使用を続けるごとに約7割・8割とその数値が伸びるという実績もある。
皮膚科など病院のAGA治療で処方されるものだが、個人輸入代行だと安く購入できる。

フィンペシア
2,000円〜 飲む育毛剤で有名なプロペシアのジェネリック医薬品。
開発は、インド第二の製薬メーカーであるシプラ社によるもの。
ジェネリックであるため、プロペシアよりも安価で購入できるのが最大のメリット。
効果も成分(フィナステライド)もプロペシアと同等である為、プロペシアよりもフィンペシアの個人輸入代行が急増している。

インドでフィンペシアを開発した、シプラ社のフィンペシア自体には問題が
ないかもしれませんが、私たちがフィンペシアを手に入れるには、
通常、個人輸入代行業者に頼るしか方法がないため、ここに問題が出てきます。
信頼の置けない安価な輸入代行業者を介して届いたフィンペシアは、
その品質が保証できかねるものがまれにあるからです。

上記のことに加え、プロペシア初心者が医師の指導外で服用する場合、
副作用が万一生じても自己責任ということになります。
以上のことから、プロペシアのジェネリック医薬品をもし購入するのであれば、
信頼のおける実績ある業者を選ぶことが何より大切であると言えるでしょう。

また、過去にプロペシアを経験したことがない方には、フィンペシアの使用は
オススメできません。

プロペシアの偽物と詐欺に注意

プロペシアをはじめ、個人輸入代行業者を通じて医薬品を購入する場合、
しばしば詐欺であったり偽物をつかまされたり…と、トラブルが生じています。
使い続けても全く効果が出ず「育毛剤には個人差があるから」という理由で、
本人がまったく偽物と気づかないケースもよくあります。

かつては、タイや香港、フィリピンなどから発送されるプロペシアに偽物が多いと
されていましたが、現在ではアメリカやオーストラリアなど、これまで安心と
見なされてきた国々を通しての詐欺が急激に増えています。

プロペシアの偽物とは、成分だけを不正に操作し、外観はあたかも正規品のように
見せかけているもので、安価であるのが特徴
です。
※プロペシアは各国によって包装が異なります。
よく「プロペシアのシートタイプは偽物」という声を耳にしますが、
それは単なる噂にすぎませんので安心してください。
実際は、ボトルタイプでもシートタイプでも偽物は存在します。
シートタイプだからといって偽物であるとは限りません。


Copyright (C) 2011 バイオテックの評判と無料体験